川柳まとめ62

イメージを 形作りに 不定形

・炎をイラストで描こうとして苦戦。安っぽく見える他の人のイラストもっと見て学ぼう。頭の中ではうまく出来てるはずなのにどうすれば近づけるかわからない。

あと一手 届かず負ける 心臓に

・ゲーム「スレイザスパイヤ」でラスボスの心臓にあと一枚の防御カードが引けていれば勝てた。運要素あるゲームだから仕方ないがまたやりたくなる。時間がかかるのが難点。

大雨で 濡れてる人を 見たくない

・急な雨、バス停で待っていると同じ方向で待っている人がいる。傘持っておらず大雨でずぶ濡れに。傘を半分貸したいが、自分の傘は折りたたみで小さい。声かける度胸もなく見て見ぬ振りをするのは嫌な気分だ。

目の前に 課題があると すぎる刻

・ひたすら問題を解くことに集中すると楽しい。時間がすぎるのが早い。こんな1日が続けばいいのに。他の人より課題が終わるのが早いせいで暇な時間が長くなる。

朝元気 いつの間に昼 もういない

・隣のクラスメイトが朝元気にゲームの話をしている。昼には早退して日直なのにいない。学校面倒なのか授業日数足りなくなりそう。家でゲームでもしてるのだろうか。

今だけの ボーナスタイム 先怖い

・今の学生期間で暇してゲームに時間を割けている。このままソシャゲのノルマを増やすと仕事に時間を割けない。今楽しいがゲームの時間を削る未来が不安になる。仕事をゲームみたいに楽しめる人生にしたい。

スポンサーリンク